学生引越し,学割 引越し

引越し料金を安くする裏技

    

新生活までの流れ








【随時更新】オススメ引越し業者

引越しは知っているか知らないかの差で大きく損もしちゃうし、得もできちゃうの。
でもムムはただ安いだけで、業者の対応が悪くて、新生活の門出がそんなスタートだったら嫌だな。


特に繁忙期は、業者にとってはお客さんに困らないので、対応が雑になりやすいので要注意。

ムムが実際に独自調査をして、本当に良かった業者のみしか紹介しないからね。
対応・価格・安心感の3つの項目で良かった引越し屋さんを教えるので、新生活に役に立ててね^^

 

【2012年3月現在】 アート引越しセンター


オススメ度 

対応
3回の電話調査を敢行。3度とも女性で一様に丁寧な対応。不明点を即答してくれた。やや業務的だった。


価格
学割パックがある大手業者はアートさんのみ。学割パックは通常の単身引越しパックよりも約50%割引になるとのこと。しかし価格もちゃんと他の業者と比較することが大切。


安心感
今の時代もはや創業年数=安心感ではない。調査中、非常に対応が良くなかった誰もが知る引越し大手があった中、安くするためのアドバイスを提案してくれた。引越し後のアンケートもお客様のニーズを知りたいという意向が感じられ評価できた。

【2012年3月現在】 日本通運

オススメ度 

対応

一番親身になってくれた。男性の対応だったが、細かな見積もりまでも出してくれ、引越しの無料キャンペーンについての裏事情にも答えてくれた。


価格

各社同じ条件で見積もりを出したところ、 一番安い業者よりも1万5260円高い見積もりだったが、日通は一般的に値段が高くなる3月中旬も値段が変動せず、繁忙期では他業者と価格差はない。


安心感

日通は独自の流通網があるため長距離の引越しなどに強い航空便などを安心・安価に行えるのが魅力的。対応は群を抜いて良かったため安心できた。今後アートを脅かす存在になるに違いない。


見積もりを取る方法はたったの2つ

お引越しの見積もりをとる方法は2つだけ


1.手作業で一つずつ見積もりを取る

手作業で見積もりを取る場合は、比較するために最低でも5社には取ろう。今のところだけど、大手の中でもアート引越しセンターは、調査した結果、価格とサービスのバランスが良いので基準を知るためにも取っておいて損はないと思うよ。


2.一括見積もりで複数の業者の見積もりを一度で取る

確かに一度で複数の業者の見積もりを取れるのは便利で魅力的。

一括見積もりで注意する3つのポイントは・・


最終的に3〜5社に絞る。

失敗する人はすぐに安いと思ったら決めてしまう傾向に。比較材料をまずは増やそう。


態度の悪い業者は絶対に利用しない

断り文句は「もう決まりましたので」と、業者に値段を聞かれても答えない。


電話をかけてきた業者の電話番号をすぐに登録する。

一度に数社から連絡があるので、どこの業者からかかってきたのかわからなくなってしまい、
タイムロスになる。



上記のたった3つのポイントを押さえるだけで
自分に合った業者をスムーズに選択することができるからね☆

↓ムムがおすすめな一括見積もりはコチラ↓


>